胸毛と背中毛で「○○しないで!」とフラレちゃった日のこと

男性

 

身長181cm、体重80kgと野球をしてきたことで、普通にモテる感じでした。

 

社会人になると色々な場所で女性と飲む機会が増え、お付き合いしたいと思う女性に出会いました。

 

そしてその時の友人数人と男女3組で海に行くことになりました。
海に行くことはイヤじゃなかったのですが、僕には一つだけ誰にも相談できないほどの悩みがありました

 

それが体毛(胸毛と背中毛)です。
おそらく遺伝なのでしょう。
高校生になった頃からどんどん濃くなり、胸毛は全体にびっしり、気がついたときには背中にも生えていました。

 

胸毛はよくあるのですが背中毛もある人は周りでも稀で恥ずかしいことだと思っていました
これはコンプレックスではありますが、人に見られなければ問題ないため、脱毛に通うことは考えず、カミソリで剃ることしかしてきませんでした。

 

どうしても一緒に海に行きたい…というこんな大切な日。
できれば付き合って欲しいと言うことにしているのに、この毛をどうしよう、と数日悩み、親に頼んで背中をきれいに剃ってもらい、海に行くことができ告白は成功し、お付き合いすることになりました。

 

 

しかし、お付き合いしてすぐベッドインすることになったその日。
やっぱ裸ですべきとは思いつつもどうしても毛のコンプレックスがあり、Tシャツを着たままでずっといたんです。
すると彼女がTシャツを脱がせ抱きついてきて突然「痛い!」と言ったのです

 

 

そう、あの海の前日に剃った毛が少しだけ伸び、彼女の肌に触れ刺さったみたいなんです。
彼女は「毛を剃ったの?こっちが痛いからもう絶対に剃らないで!」と怒鳴られ結局その日はできないし、彼女は服を来てそのまま帰ってしまいました。
その次の日、また会う約束をしようとするのですが、週末ねと言われ週末に連絡すると仕事の接待でダメとか、そういう感じで1ヶ月が過ぎました。
そして、1ヶ月後、彼女は「おしまいにしよう」とメールで完全にフラレました。

TOPへ