髭を剃る際の鼻下の出血(悩み、コンプレックス)

男性

 

 

高校生の当時(現在は大学生)、身体の成長とともに体毛が濃くなり、髭が生え始めました。

 

TVのCMでシェービングクリームを付けて、カミソリで髭を剃っている映像を見ていた私は、見様見真似で薬局で市販されている1000円程度のカミソリとシェービングクリームを購入しました。

 

そして、用意したシェービングクリームとカミソリを利用しお風呂上がりに髭を剃りました。

 

刃をあてがって、最初は上手く顎は剃ることができていましたが、途中鼻の下と口の間を上手く剃る事ができず、何度も繰り返し刃を当ててしまいました。

 

その際に鼻の下が出血してしまいました。

 

鼻の下は顔面上なので、傷が目立つ為、絆創膏をした上でマスクをして生活をしていました
しかし、食事の際に取らなればならなく苦痛でした。
また、傷が治るまで髭を剃ることが難しく苦労しました。

 

剃り方の注意や電気シェーバーなど出血をしないように剃ることもできますが、カミソリや電気シェーバーの費用や手入れを考えて、少しズボラな性格な私は妹の勧めでレーザー施術で脱毛をしました。(大学時)今は髭を剃る悩みやコンプレックスはありませんが、当時は嫌な思いをした記憶があった為かかせていただきました。
参考にして頂けると幸いてです。よろしくお願いします。

TOPへ